上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
親父です。

前回の記事: おまけ - Jリーグ 2009年度クラブ経営状況(1) J1編



Jリーグの経営状況の続きで、J2リーグチームについて。

(単位:百万円)
チーム収入広告料入場料配分金その他費用事業費人件費一般管理費営業利益経常利益当期純利益
札幌1,5485613551185141,6831,437699246-135-25-42
仙台1,5294275411424191,6511,428711223-122-95-98
水戸4131087110213239929316310614146
栃木580238113102128627489247138-47-48-49
草津53622184116115550395182155-14-13-13
東京V8881471691034692,3422,0211,044321-1,454-1,4571
横浜FC966532151108175966767330199010
湘南1,0663721911053981,178912618266-112-112-115
甲府1,0944972931191851,0807904982901420
富山6103427910386586442168144242413
岐阜42011571104129464327156137-45-56-56
C大阪2,2411,2522781225892,3191,6501,085669-78-81-84
岡山639230138103168614398191216252121
徳島75943630102191771554342217-122821
愛媛50316561118159502352203150121
福岡1,0064242011032781,119872479247-113-108-109
鳥栖676278174110114755560313195-79-660
熊本61630975115117613446226147343
J2平均8943701711112431,012785425226-118-109-28
J1平均3,3011,4916972848293,3352,7591,621576-34-46-101


J1の平均と比較すると、J2は収益も費用も3分の1以下の経営規模になっちゃうんだ。

収益の広告料,入場料が低いよね。
安易な発想だけど、チームが強くなればスポンサーもついて広告料が入ってくるし、観客も増え入場料が増えるかもしれなけど、まぁ強くするなんて簡単なもんじゃない。
選手の補強も必要になるだろし、練習施設の整備など、でていくお金(費用)もかかるじゃない。
結局「鶏と卵」の話になるけど、でも間違えればヴェルディのような過ちも犯してしまう。
(何とかヴェルディには再建してもらいたいものです。サポータや地域の人たちを寂しがらせてたら絶対にいけないよ。)
身の丈にあった経営をしていくべきとも思うけど、でもJ1へ昇格のためにチーム(企業)として勝負しなければならないときもあるだろうし、プロサッカーチームの経営って超難しいだろうな。
そういう意味で、費用をかけずにきちんと結果を残しているモンテディオ山形は、繰り返すけど本当に凄いよね。

んで、チームが収益を増やすためには、新たなスポンサーを見つけることもあるけど、まずはホームゲームの観客数を増やすことと思うんだ。
またジェフネタになるけど、今季J2になって、確かに今季フクアリのアウェイ席は空席が目立つようになったのよ。
2009年の平均観客数15,000人弱だったけど、2010年は12,000人くらい、明らかに入場料が減るわけ。
だからこそ思うんだけど、アウェイチームのサポータに頼るのではなく、常にホームサポータでスタジアムがいっぱいになるような、熱狂率の高い地域密着型のチームをチームと地域とで作りあげていかないと、経営もサッカーも本当のチームの底力が付かないと思うんだよな。

今季J2をずっと見ているわけだけど、J2が盛り上がらないとJリーグの未来はないと思うのであります。
(決して負け惜しみじゃありませんから。)

次回もクラブ経営状況について説明したいことがあるんでお付き合い願います。


今日はここまで。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 漫画ブログ スポーツ漫画へ
ランキングはこちらをクリック!
スポンサーサイト
プロフィール
 

ごつう

Author:ごつう
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。