上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
親父です。

先日、Jリーグから 2009年度クラブ経営状況 が発表されたんで、この話題について少々。
この話題は、ETUで言えば 永田会長あたり が対象かな。

まず、2009年度のJ1リーグチームから。(ジェフ,レイソル,トリニータが含まれます。第二弾でJ2チームもやりますんで。)

ちなみに親父は財務とか経営とかの知識がほとんどないんで、間違ったこと言っちゃうかもしれないけど、そのときはご指摘願います。

下の表は損益計算書、各チームが2009年にどのくらい儲けたかというもの。
(損益計算書以外に貸借対照表という財務諸表もあるけど、難しくなるのでまたの機会に説明します。)

表の見方なんだけど、
収益(売上のこと)には
 ・広告料(ユニフォームスポンサー,看板スポンサー,その他)
 ・入場料(試合観戦料)
 ・配分金(公式試合出場料,放送権料,商品化権料,賞金他)
 ・その他(ユニフォーム契約金,グッズ販売,移籍金,プレシーズンマッチ出場料,
      ファンクラブ収入(後援会/賛助会員等),スクール会費,その他)

費用(出費のこと)には
 ・事業費
   -人件費(監督,コーチ,チームスタッフ,日本人選手,外国籍選手)
   -移籍金償却費
   -試合運営直接費(競技場使用料,入場券販売,チーム移動費,広告宣伝費,警備運営委託費,
       JFA/Jリーグ納付金)
   -チーム運営費(合宿費,グラウンド賃借料,メンテナンス費等)
 ・一般管理費(社員給与,福利厚生費,事務所賃借料,事務所諸経費等)
が含まれるそうな。

営業利益 = 収益 - 費用 で、そのあともろもろ発生した上記以外の収益,費用があって、最終的に 当期純利益 が算出される。
当然、当期純利益が大きいほど儲けているわけであり、マイナスだと赤字決算ということになるんだ。

(単位:百万円)
チーム収入広告料入場料配分金その他費用事業費人件費一般管理費営業利益経常利益当期純利益
山形1,1631943392523781,136948569188272727
鹿島4,4081,6557745071,4724,3033,2531,9131,05010511132
浦和6,4322,7352,4613369006,3585,5952,46476374686
大宮3,5532,3963792205583,5463,0901,954456760
千葉2,6831,4326052194273,0362,6021,552434-353-359-638
2,8591,7634742094132,9302,4121,580518-71-55-55
F東京3,7631,3578283751,2033,7312,9391,768792322220
川崎F3,6041,8296263937563,5433,0291,95151461116
横浜M3,5051,3228462631,0743,5052,7331,16577200-36
新潟2,4188538222295142,4701,9751,038495-526689
清水3,5141,2266652991,3243,3782,7971,37858113614371
磐田3,4221,9435112257433,3952,6841,58271127424
名古屋4,5062,0687712511,4164,4853,9472,35053821394
京都2,4161,5154192272552,5962,2161,503380-180-243-248
G大阪4,0781,7315883711,3883,9392,9932,21594613913239
神戸2,4467154212281,0822,7222,2731,545449-276-536-538
広島2,7281,3645452805392,7082,2631,313445202412
大分1,9157364702214882,2421,9051,345337-328-324-616
J1平均3,3011,4916972848293,3352,7591,621576-34-46-101


意外にどのチームも儲けが少ないのっていうのが実感。(18チームのうち、6チームが赤字ってやばいよね。)

浦和は大儲けしていると思っていたんだけどね、確かに収益は高い(入場料は圧倒的)けど、費用(特に事業費が...試合運営直接費あたりかな?)も高いんであまり儲けていない(6百万円)んだ。
逆に山形は収益は断トツびりなんだけど(浦和の6分の1)、費用を抑えているから浦和よりも儲けている(27百万円)んだよね。ちゃんと残留したわけだし、これは凄いことなんかじゃないかな。

で、凄く気になるのは、親父が応援するジェフ
2008年,2007年営業利益はリーグ1位 (2008年の当期純利益は赤字だけど) だったジェフが、2009年はJ1,J2合わせてブービー(最下位はヴェルディ)、一体ジェフに何が起こったのかと思い調べてみた。

過去4年分 ジェフの収益,費用推移表
jef2009k01.png

過去4年分 ジェフの収益明細推移表
jef2009k02.png

過去4年分を比較すると、費用は2008年並みなんだけど、収益10億円近く下がっている
さらに収益を細分化してみると、入場料広告料は微増なんだけど、その他が極端に減っている。
その他って何よ?ってもう一度 表の見方 を見直すと、その他の中に移籍金ってのがあるじゃないか。
確かにジェフは2007年に阿部,坂本が、2008年には水野,水本,羽生,佐藤,山岸が移籍していったわけで、その移籍金が大きな収入源になっていかもしれない。サッカーの世界では当たり前なんだけど、なんとも複雑な心境だ。

今年(2010年度)は、J2に落ち、入場料も広告料も減っているし、移籍金もほとんど当てにならない。そして、練習場も新しくなって(ユナイテッドパーク)費用もかかるんだけど大丈夫なのか、ジェフ(なるほど、今夏の移籍がなかったのは、こういうことだったんだと勝手に思うのでした。)

ってことでジェフネタになってしまいましたが... すみません。

自分の好きなチームの経営状況を知っておくのも悪くないですな。
次回は、引き続きJ2の経営状況とその他もろもろについて調べてみます。


今日はここまで。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 漫画ブログ スポーツ漫画へ
ランキングはこちらをクリック!


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kota29.blog133.fc2.com/tb.php/37-da6515c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ごつう

Author:ごつう
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。